足裏の痛み・足底筋膜炎

足底筋膜炎・足裏の痛み

足底筋膜炎・足裏の痛み

こんな症状でお困りではありませんか?

  • 最近、歩いていると足の裏が痛くなることがある。
  • ジョギングをしていて、足の裏が痛くなった。
  • 朝起きて立ち上がるとき足の裏がズキンと痛い。
  • 足の裏が痛くて、長時間歩けない。
  • 足の裏が痛くてヒールの高い靴が履けない。
  • 足の裏の奥になにか挟まっている感じがする。

※一つでも当てはまったら早急にご相談ください。

足底筋膜炎ってどんな症状?

足底筋膜炎

足底筋膜というのは、足の裏のかかとから指先へ伸びる足底筋膜 筋肉があります。

足底筋膜炎とは、その筋肉を使いすぎたり、何らかの
原因によりその筋肉に大きな負担が与えられることに
より炎症を起こし痛みが発生する症状です。

足底筋膜の役割は、足底のアーチ状の構造を保持し、
クッションの役割をしています。スポーツ等で走った
りジャンプしたりする時はもちろん、立ったり歩いた
りしている時の衝撃を、吸収したり保護をしている
重要な筋肉です。

走ったり、足で踏ん張ることの多いスポーツ選手に
多い症状のようです。また、スポーツ選手でなくて
も長時間歩くことが多かったりで足や足底に負担が
大きかったり、筋肉の低下や足の関節のゆがみから
筋肉の負担が大きい場合にも症状が出る方も多いよ
うです。

足の裏が痛いと、歩く事にも違和感を感じ、それを
かばうので他の所まで悪くする方もいらっしゃいます。

また「お医者さんが言うように中敷きも作ったし、
注射も打ったんですよ。自分でストレッチやマッサ
ージもしています。でもなかなか治らないどころか、
悪化しているんです。」と言う方もいらっしゃいました。

「そのままにしていたらいつか治るだろう」と軽く考えず、
出来るだけ早期に正しい治療を受けていただく事を
おすすめします。

このページでは当院の足底筋膜炎(足の裏の痛み)の
治療方針について書いてますので是非お読み下さい。

足の裏が痛くて・・・足底筋膜炎の症状

  • 動きはじめの一歩目が痛い
  • 歩く、走ると足の裏やかかとが痛くなってくる
  • 足が地面に着く瞬間または、離れる瞬間が痛い
  • ずっと立ちっぱなしでいると痛くなってくる
  • 常に足の裏や指の付け根に違和感を感じる
  • 足の裏を軽く押しても痛い場所がある
足底筋膜炎

もっとも多く痛みが出る場所は、足底筋膜起始部
(足の裏のかかとに近い所)です。
次に多い場所は、足底筋膜停止部(土踏まずの親指
に近い所)付近にも痛みが出やすいようです。

その部分がピンポイントで痛い方もいらっしゃいます
し、なんとなくその周辺全体に痛みが・・・と言う方
もいらっしゃいます。また痛い場所が移動することも
あります。

この足の裏の痛みがいつまで続くのか?
と考えると不安になりますよね。

足の裏が痛いとスポーツはもちろん、仕事や家事
もできないし、買い物や旅行も楽しく行けません。

歩かずに生活をすることは、とても不便なので本当
につらいですよね。

大丈夫ですよ。

当院ではそのつらい足底筋膜炎(足の裏の痛み)に対し
きちんと検査を行い、つらい症状のの原因をしっかり
見極め、あなたに最適な施術を行い症状の改善へ導き
ます。

痛みが解消して、快適な生活をお望みのあなた。
あきらめずに当院へ足を運んでみて下さい。

足底筋膜炎にはこんな施術を行います

足底筋膜炎・施術

正常な人間の身体には、全体で206個の骨があります。
施術 それに対し、足の部分(足首から先)の骨は片足
だけで何個あると思いますか?

なんと、片方だけで26個の骨があります。
こんな小さな部分に対して多いと思いませんか?

骨の数が多いという事はその分関節も多いので、
関節のゆがみ、固さ、動きの悪さも出てきやすい
のです。

更に、人間が立つと足の裏には全体重が乗るので、
その関節が正常に働いている事はとても重要になります。

当院では、足底筋膜この周辺の関節を調整する事は
もちろん、痛みの出ている場所以外にも症状に影響し
ている、筋肉や関節の動きを回復させることで、
足底筋膜炎の痛みを軽減させていきます。

あなたも私と一緒に、そのつらい『足裏の痛み・
足底筋膜炎』にさよならしましょう。

まずは、あなたの症状を診せてください。

足底筋膜炎になった時に絶対にやってはいけない事

1、アイシング

アイシング・揉む・中敷き

1、アイシング

「炎症は冷やす」という原則はありますが足底筋膜炎の
場合は余計に悪化します。もちろん湿布も同様です。

2、痛いところをグイグイ押す

強い刺激は効いた感じがしますが、結果的に筋肉を
硬くしてしまう可能性があります。

3、中敷を厚くする

これが悪化させる一番の原因ではないでしょうか?

靴の中敷を柔らかい物、厚いものに変えると、その時は
一時的に痛みは無くなりますがそれは単にごまかして
いるだけで、それが原因で更に足の疲労や筋肉が硬く
なってしまう事がありますので止めましょう。

足底筋膜炎以外の足の裏の痛み

紹介してきた症状とは少し違うかな?と感じる方は、
足底筋膜炎以外の足の裏の痛みかも知れません。

・痛風
・糖尿病による足の裏の痛み

この二つは残念ながら当院の整体での改善は見込めません。
もし、不安であれば一度病院の診察を受けることをおすすめします。

施術の流れ

その① ボキボキも強く揉んだりもしません!

ご安心ください。当院では痛い身体をボキッと強引に矯正したり、力任せにマッサージしたりという事は一切いたしません。

えがおの整体院 大牟田が行っている、施術方法パーフェクト整体は、歪みや痛みを改善してしまうだけではなく、自然治癒力アップの要、体液の流れにもアプローチしています。

小学生から、妊婦さん、お年寄りの方まで安心して施術を受けることが出来ます。ご安心ください。

その② 痛みからの卒業が目的です

痛みからの卒業

痛み止めの薬を飲んで、とりあえずごまかして・・・。

家で肩を揉んでもらったりマッサージを受けたりして、その時は気持ちいいけど、すぐ元通り・・・。そんな生活、もう終わりにしませんか?

当院は、単なる癒しや、リラクゼーションのための整体ではありません。痛みから卒業して、毎日を元気で笑顔に過ごせる身体を作ることが一番の目標です。

その③ あなたに合ったライフサポートを提案します

生活習慣のアドバイス

せっかく良くなっても、またぶり返す・・・。そんなの嫌ですよね。

あなたの症状はあなたの日常生活に原因があるのかもしれません。実際にとても多いのです。症状が出にくい身体を作って行くためには、普段の生活のサポートも重要です。

ご自身でもできる、あなたに合った体操や生活習慣のアドバイスを行い、今後の健康のサポートを行っていきます。

ネット割引

当院では、身体に良い状態を記憶させ、症状が戻りにくい身体をつくるため、6回を1セットで考えています。

症状の根本の原因を探し、身体をしっかりと良い方向に持って行くために、最初の1~3回は特に検査を重視し、原因を見極めながら施術していきます。

その後、4~6回で関節の細かな部分まで調整しながら、身体に良い状態を記憶させていきます。

症状にもよりますが、この1セット6回の施術で約80%の方が症状が改善しています。

旅行に行きたいけど、まわりに迷惑をかけられない
から行けない。
趣味のスポーツが出来なくなっている。
新しい事にチャレンジしたいけど体力的に不安。

身体の不調が良くなると、やりたい事に
意欲が湧いてきて、何でも挑戦できますよね。

「食事を作るのがつらい。」
「掃除・洗濯がきつくて大変。」
「子供の勉強ももっと見てあげたいのに~。」
「毎日疲れてヘトヘト。」
こんなこともお悩みではないですか?

体調が良くなれば、
子供さんのため、
家族のために、
もっともっと頑張れるはずです。

つらいけど仕事は休めない。
仕事にやる気が出ない。
不調のせいでイライラしてしまう。

無理して仕事しても、本来の力なんて
発揮できないですよね。
快調になると仕事もバリバリできますよ。

身体に不調があると、毎日つらくて、イライラ
したり・・・、マイナスの事ばかり考えて・・・。

身体が楽になると、気持ちがもっともっと前向きに
なってきます。そして、何気ない事で笑ったり。
あなたの笑顔で、みんな笑顔になれますよ。

体調が悪いとついイライラ・・・。
子供さんや家族にきつくあたってしまったり。
八つ当たりしたり。
今日こそはやさしく接しようと思っているのに、つい
怒ってしまったり。

体調が悪いと家族にやさしく出来ないですよね。
あなたがやさしくなれれば、子供さんもとっても
ニコニコ(^O^)
あなたが元気になると、家族も元気になれます。

えがおの整体院 大牟田

〒836-0047福岡県大牟田市大正町4丁目7-4